1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 全国福祉教育推進セミナーに参加しました

BLOG

ブログ

未分類

全国福祉教育推進セミナーに参加しました

8月8~9日、全国社会福祉協議会主催の「全国福祉教育推進セミナー」に参加しました。

東京の全国社会福祉協議会を会場として、全国から151名が集い、1日目は厚生労働省や文部科学省の行政報告や、同志社大学の上野谷加代子先生による基調講演、日本福祉大学の原田正樹先生がコーディネーターをされたシンポジウム、情報交換会があり、2日目は分科会、総括シンポジウムという内容でした。

写真の右が全国社会福祉協議会(新霞が関ビル)で左が霞が関ビルです。2日目の分科会会場からは、首相官邸を見ることができました。東京の人は歩くスピードがとても速かったです。日頃、車ばかり運転してるといけませんね。

セミナーのテーマが「福祉教育で変わる、福祉教育が変わる ~誰も排除しない地域づくりのために~」として、社会的包摂、社会的排除、そして福祉教育の果たす役割を学ぶことができました。

上野谷先生が「地域福祉とは、市民が地域の中で市民がつくっていくことである」といったお話や、原田先生からは「地域福祉は、福祉教育ではじまり、福祉教育で終わる」という意味をしっかりと実践者にメッセージとしてお話をいただいたことが、大変印象に残りました。

この研修で学んだことを、江南市で実践していきたいと思います。

このセミナーでお会いし、意見交換や交流することができたので写真をアップします。

三重県川越町社協のHさんとkさんです。以前、Hさんとは岩手県大槌町での被災地支援で一緒になり、お世話になりました。Kさんは勉強会でお会いしたことがきっかけで、2日間、大変お世話になりました。

この写真の右の方が、埼玉県鶴ヶ島市社協のMさんで、左の方が田原市社協のNさんです。Mさんはず~っと以前から親交させていただき久しぶりに会うことができました。NさんもMさんと私と親交があり、ネットワーク談義ができました。

写真の左から、名古屋市昭和区のkさん、北区社協のIさん、そして全社協のNさん。といっても全社協のNさんは名古屋市社協からの人事交流のため、3人とも名古屋市社協なのです。あいち・なごやも力を合わせて福祉教育を盛り上げていきましょう♪

本当に多くの方々と再会し、たくさんお話をすることができ、刺激的な2日間でした。一人の職員ではできることが少ないけれど、仲間がたくさんいるから頑張れるのです。(M.I)