1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 第66回江南市地域福祉研究会例会が開催されました

BLOG

ブログ

未分類

第66回江南市地域福祉研究会例会が開催されました

社協ブログが3日間未更新となっていましたが、今日からまた更新していきます。(お休みをいただいていました)

8月31日(金)の夜7時より、老人福祉センターにて「第66回江南市地域福祉研究会例会」が開催されました。

江南市地域福祉研究会は江南市社協登録ボランティアグループとして、不定期ですが学習会を行っているグループです。

今日は岩倉市社会福祉協議会職員の石井さんをお招きし、「ボランティアセンターの役割について~岩倉市社会福祉協議会ボランティアセンターを事例に~」をテーマに一般参加者のみなさんと一緒に学習会を行いました。

江南市地域福祉研究会はテーマに興味のある方なら、どなたでも参加できる学習会で、江南市でボランティア活動されている方々、近隣市町でボランティア活動されている方、社協職員等、本日も多くの方に参加いただきました。

岩倉市社協の石井さんからは、社協組織としてのボランティアセンターのあり方、ボランティア連絡協議会との関係のあり方、市民活動支援センターとボランティアセンターとの関係のあり方等を日々の業務を通じての考えを発表していただきました。

江南市地域福祉研究会代表の清水さんは江南市社協ボランティアセンター運営委員長でもあり、社協としてのボランティアセンターはどうあるべきかを、参加者のみなさんに問いかけられました。

隣で鋭いコメントを聞きながら、身の引き締まる思いと、これからのボランティアセンターのあり方を改めて考えることができた研究会となりました。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。(M.I)