1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 社会福祉士を目指す学生の実習プログラム報告②

BLOG

ブログ

未分類

社会福祉士を目指す学生の実習プログラム報告②

9月5日(水)、今日は社会福祉士を目指す学生の実習プログラムについて報告します。

現在、実習生5名を受け入れていますが、実習も終盤に差し掛かっています。

今日は、午前中にふれあい・いきいきサロンへの参加、午後は担当職員からのサロンの事例検討ということでワークを行いました。

午前中は、山王地区で開催している「ふれあいサロンなごやか」に参加しました。今日はパフォーマンスをしてくれる方をお招きし、いつものように賑やかなサロンとのことでした。

午後は、担当職員からサロン活動の振り返りとワークを行いました。

担当職員からサロン活動を支援するために必要なことを説明し、具体的な事例を出して、職員(社会福祉士)として、課題解決のアプローチについて、ポストイットを使用しながらワークを行いました。

サロン活動を立ち上げるだけでなく、サロン活動を立ち上げた後のフォローの大切さ、難しさを理解してくれたと思います。

今現在、学生達は「子ども福祉塾の企画づくり」「課題別研究レポートの作成」といった空き時間を活用しながら、学びを深めています。

実習指導者としての悩みがひとつ。実習日誌のコメントを書かなければいけないのですが、5人全員分を集めると100枚越えるのですね…。読むのも大変、書くのも大変、実はまだ1枚もコメントを書いてません…(汗)(M.I)