1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 県社協の福祉教育推進部会に出席しました

BLOG

ブログ

未分類

県社協の福祉教育推進部会に出席しました

12月7日(金)の午前、愛知県社会福祉協議会(県社協)の福祉教育推進部会に出席しました。

県社協の福祉教育推進部会では、現在「教員向けの福祉教育ハンドブック(仮)」を作成しています。学校で行う福祉教育をさらに推進していくために、ハンドブックを作成し、活用方法について検討しました。

今日はハンドブックの校正を中心に話し合いを行いました。活用方法については、2月に開催予定の福祉教育担当者研修で県内の市町村社協職員と検討できると思います。

私もハンドブックの原稿作成や事例紹介を作成しています。原稿作成の作業は大変でしたが今日で一段落し、後は活用方法について検討できればと思います。

 

午後は、犬山市社協で3市2町社協の担当者研修に参加しました。

3市2町は犬山市、岩倉市、江南市、扶桑町、大口町の尾北地区で、地域福祉を業務として行っている職員が集まりました。

内容は、静岡福祉大学の清水先生を講師とお招きし、社協の歴史と実践を紐解き、社協職員の先輩方が行ってきた実践を振り返りながら、我々は何を学び、社協として引き継ぐべきことのお話をしていただきました。

講話のあとは、それぞれの社協から提出された協議題について、情報交換や意見交換を行いました。内容が盛りだくさんで、時間を延長して3時間の話し合いを行いましたが、全部の内容を共有することができずに終了となりましたが、中身の濃い時間となりました。

同じ社協でも、地域の特性や事業の内容や考え方も異なり、いろいろ学ぶことができました。今後も意見交換ができたらと思います。(M.I)