1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 地域包括支援ネットワーク会議に参加しました

BLOG

ブログ

未分類

地域包括支援ネットワーク会議に参加しました

2月5日(火)の午後、市役所にて「地域包括支援ネットワーク会議」に参加しました。

この会議は、地域包括支援センターが主たる運営をし、高齢者生きがい課、社協が合同事務局で、民生委員、介護相談員、ケアマネくらぶ、江南保健所、保健センター、江南認知症家族会、シルバーハウジング、認知症介護指導者等がメンバーで、「認知症になっても安心して暮らせるまちづくり」のために話し合いを行っています。

今日は、これからのネットワーク会議の進め方について話し合いを行いました。江南市の認知症の地域課題をメンバー間で共有しようと、事例検討を試験的に行いました。

地域包括支援センター職員から事例紹介をし、質疑や意見交換を行いました。介護者の心理、相談対応、地域とのつながり等、特別な事例ではなく、みんなが「よくある事例」と「よくある問題」を共有できました。事例を解決するのではなく、事例から課題を共有する試みです。

今までは、認知症徘徊者捜索訓練等、事業中心に進めてきた会議も、地域課題の共有と両輪で進めていくことになりました。

今後のネットワーク会議に可能性と期待を感じた会議でした。(M.I)