1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 愛知県社協「福祉教育担当者会議」に出席しました

BLOG

ブログ

未分類

愛知県社協「福祉教育担当者会議」に出席しました

2月19日(火)、愛知県社会福祉協議会主催の「平成24年度市町村社協福祉教育担当者会議」に出席しました。

私は愛知県社協の「福祉教育推進部会」の委員という立場の参加でもありました。

内容は午前に静岡福祉大学社会福祉学部教授の清水先生より講演がありました。清水先生は、江南市社協ボランティアセンター運営委員長で社協ブログにもたびたび登場いただいています。

講演内容は「『地域・学校・社協ですすめる福祉教育ハンドブック』作成までの経緯とこれからの福祉教育のあり方」をテーマにして、お話をいただきました。

午後は、演習とグループワークを行いましたが、私は演習担当として、私が実際に学校で行っている授業を参加者の方々に受けていただきました。

「ふくしってな~に?」をテーマにユニバーサルデザイン学習を取り入れながら、グループで話し合ったりし、実際の授業を体感していただきました。個人の感想として、同じ業種の職員に自分のネタを披露することにへとへと疲れました…。

演習後は、グループワークとして愛知県社協が作成した「福祉教育ハンドブック」の活用方法について、ワークを行いました。

担当者会議が、ほとんど研修内容になりましたが、多くのことを学ぶことができた1日でした。(M.I)