1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 第4回ふくし江南ふれあいまつりを開催しました

BLOG

ブログ

未分類

第4回ふくし江南ふれあいまつりを開催しました

3月3日(日)、江南市民文化会館で「第4回ふくし江南ふれあいまつり」を開催しました。

天気にも恵まれ、2200人という多くの方々にご来場いただきました。第4回という冠ですが、江南市民文化会館で開催するのは初めてで、イベント規模も大きくしての開催だったため、来場者がどれほど来ていただけるのか不安でしたが、杞憂に終わりました。

開会式ではセレモニーとしてテープカットを行いましたが、介助犬PR犬のグッディも参加していただきました。

開会式後、すみれ幼稚園の園児による和太鼓演奏や鼓笛演奏を行いました。保護者の方も含め、多くの方が子ども達の演奏を聞いていました。

会場内ではボースカウト江南の子ども達が介助犬の募金活動を行いました。多くのご寄付をいただきました。

2階も様々なイベントを開催しましたが、子どもの遊び場では、NPO法人子どもと文化の森のカプラ(積木)あそびが大盛況でした。

社協のボランティアグループの活動体験コーナーも多くの方々に体験していただきました。

模擬店も準備した数量がほぼ完売になりました。みたらし、フランクフルト、豚汁、飲み物、わたがしの売上については、模擬店運営にご協力いただいた福祉施設・福祉団体へ寄付をさせていただきました。

その他にも子ども映画上映会の「ロラックスおじさんの秘密の種」は先着400名で整理券を準備したのですが、予想以上の観覧希望で、お断りすることになってしまいました。楽しみにしていた子ども達を含め、申し訳ございませんでした。

午後の「百年草によるライブステージ」も90歳のおばあちゃんピアニストを中心に、素晴らしいコンサートになりました。福祉施設・団体紹介、バザーも大賑わいでした。ミニステージの介助犬デモンストレーション、河合勝さんのマジックショー、出展団体PRタイム、わらしべによる影絵・人形劇公演も盛況でした。

スタンプラリーも多くの方に参加いただき、最後のイベントの抽選大会も盛り上がりました。大きな事故もなく、無事に終了でき、大成功のまつりとなりました。この成功も多くの方々のご協力をいただいたからこそだと、感謝、感謝しております。

また次回も開催することになりましたら、ぜひご来場いただきたいと思います。(M.I)