1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. コスモスの会の視察研修に同行しました

BLOG

ブログ

未分類

コスモスの会の視察研修に同行しました

5月8日(木)、江南市社協登録ボランティアグループの「コスモスの会」の視察研修に同行しました。

コスモスの会は、高齢者施設でボランティア活動をしているグループで、定期的に視察研修を行っています。昨年度は日本介助犬協会総合訓練センターに行きました。

今日は、長久手市にある「ぼちぼち長屋」と「名古屋市科学館」へ行きました。ぼちぼち長屋とは、介護が必要な高齢者や障がい者(介護保険対象)の方々が、若いOLさんや子どものいる家族とともに暮らしている福祉コミュニティでした。

ぼちぼち長屋には24時間体制のヘルパーステーションが常設していたり、敷地内にデイサービスがありました。

職員の方に対応いただき、ぼちぼち長屋の概要についてご説明いただきました。

ぼちぼち長屋の住居を見学させていただきましたが。生活の場ということもあり写真撮影は控えさせていただきました。雰囲気はとても良かったです。

昼食後に名古屋市科学館へ移動しました。プラネタリウムドームの大きさにびっくりでした。

近くで見ると、スケールの大きさ、迫力が伝わってきました。

館内もとてもきれいで、ユニバーサルデザイン的な施設で、誰もが利用しやすいような施設になっていました。

そして一番のメインである世界最大のプラネタリウムを見ることができました。本当に夜に星を見ている錯覚に陥るぐらい、すごかったです。気持ち良過ぎて、途中夢の世界にも行ってしまいましたが(笑)。

今日は天候にも恵まれ、素晴らしい研修視察となりました。参加されたボランティアの方々もコミュニケーションを取りながら、表情もいきいきとされていました。お疲れさまでした。(M.I)