1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 難聴・中途失聴者の交流会が行われました

BLOG

ブログ

未分類

難聴・中途失聴者の交流会が行われました

7月1日(月)の午後、老人福祉センターにて要約筆記サークルのボランティアと難聴・中途失聴者の交流会がありました。

江南市社協の登録ボランティアグループの要約筆記サークル藤の方にお話を伺いました。今日は要約筆記グループの「西尾張ブロック東ブロック学習会」として江南市が当番になったので、交流会を企画されたそうです。

今日は江南市を含め、一宮市、岩倉市、北名古屋市、大口町からも難聴・中途失聴者の方々が7名参加し、ブロックに入っていない扶桑町、小牧市からも3名お越しいただき計10名の参加がありました。東ブロックの要約筆記サークルの方々も15名参加があり、合計25名の交流会となりました。

交流会の内容は、自己紹介の後に、①日常生活で困ったこと、②要約筆記サークルのあり方、③わが町自慢をお話いただきました。当事者の方々の声や意見に耳を傾けること、要約筆記者(ボランティア)としてできること、そして何より楽しく交流会を行うことで、今後のつながりもより深まるかと思いました。

今日は他の仕事もあり、最初の時間だけしか様子を見ることができませんでしたが、これからもこのような交流会が開かれることを期待しています。(M.I)