1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 認知症サポーター講座にキャラバンメイトとして参加しました

BLOG

ブログ

未分類

認知症サポーター講座にキャラバンメイトとして参加しました

7月8日(月)の午前、すいとぴあ江南で認知症サポーター養成講座があり、キャラバンメイト(講師役)として参加しました。

今日の講座は(株)大木家から従業員研修の一環として認知症サポーター養成講座の依頼がありました。(株)大木家と漢字で書くより「オーギヤ」と書くと職業がわかりますね。大手パチンコチェーン店ですが、すべての地域のオーギヤの従業員さん向けに実施しているそうです。

今日の出席者である従業員の方々は約30名で、10~30代が非常に多く、これだけ若い世代に対して行うのは初めてでした。また研修でもあるため熱心に話を聞いていただけました。

途中でキャラバンメイト役の方が劇を行いました。設定はもちろんパチンコ屋です。真夏にジャンパーを着て、社員が一度注意しても何度もパチンコ台をたたいてしまうといった劇を見ていただき、参加者の方々にどう対応するかを考えていただきました。

グループワークでは、①夏にも関わらずモコモコの服装、②一度注意したにも関わらず、同じことを繰り返すことに対して、どう対応するか、どう声かけするかを話し合っていただきました。意見としてはやさしく声をかける、状況を見守りながら対応する、気をそらせるといった意見があり、キャラバンメイトのみなさんは思わず拍手をしていました。

対応方法について、1.驚かせない、2.急がせない、3.自尊心を傷つけないということを説明し、実際に従業員の方に劇に参加していただきました。突然のフリにご協力いただきありがとうございました。

認知症の方が生きがいの場としてパチンコ屋に行くのも日常生活のひとつとしてあります。この講座が少しでも役に立っていただければと思います。

 

午後からは老人福祉センターにて、毎月定例のボランティア相談員会議がありました。

今日は8月の相談日の担当を決めたり、ボランティア相談の対応について情報交換を行いました。事務局では対応できなかった事例も、相談員さんのネットワークで活動につなげることができました。

今日も相談員さんの差し入れで、「手作りしそジュース」をいただきました。夏バテしそうな状況で、身体中にしそジュースが染み渡る感じでした。ごちそうさまでした。

昨日は猛暑日、そして今日は梅雨明けとなりました。これから暑い日が続きます。熱中症対策をしっかりとしてくださいね。(M.I)