1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 江南団地で第4回認知症サポーター養成講座を行いました

BLOG

ブログ

未分類

江南団地で第4回認知症サポーター養成講座を行いました

7月18日(木)に江南団地集会所にて、江南団地に住んでいる方を対象に「第4回認知症サポーター養成講座」を行いました。

江南団地では過去に認知症サポーター養成講座を3回行っています。団地では様々な福祉問題があり、認知症の理解を進めていくだけでなく、今日は勉強会を通じて地域の見守りやふれあい喫茶(ふれあいサロン)の取り組みをできないかということを参加者同士で話し合いを行いました。

自治会や民生委員のみなさん、江南北部地域包括支援センター、高齢者生きがい課、社協が事前に勉強会の企画を練り、今日は午後の部31名、夜間の部14名の参加がありました。

江南北部地域包括支援センター職員より、江南団地内での支援を行った事例を紹介いただき、参加者と問題の共有を行いました。

社協からふれあい・いきいきサロンの活動紹介を行った後、参加者同士でのワークショップ(グループでの話し合い)を行いました。

今回の勉強会で初めて話し合いの場を設けましたが、テーマとして「私(まわり)が困っていること」、「これから江南団地でやりたいこと、自分ができること」の意見を出し合いました。ふれあいサロンをやってみたい、見守りは必要といった意見がありました。

この勉強会はこれからも継続して行われます。話し合いをしながらこれからいろんな取り組みができるよう、関係者と一緒になってサポートできればと思います。(M.I)