1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 中高生の夏休み福祉体験学習が行われています

BLOG

ブログ

未分類

中高生の夏休み福祉体験学習が行われています

7月29日(月)、老人福祉センターで行っているデイサービス事業に古知野中学校の生徒2名が夏休み福祉体験学習としてボランティアに来てくれました。

江南市社協では、市内の福祉施設・団体、保育園、児童館等にご協力いただき、中高生を対象にした夏休み福祉体験学習事業を実施しています。夏休み期間中に延べ約800人の生徒達がボランティア活動として参加しています。

老人福祉センターのデイサービスでも受け入れを行っており、今日参加した古知野中学校2名の女の子は朝礼や、利用者さんの送迎、デイサービスルームでの利用者との交流、昼食、送迎まで一緒に過ごしていただきました。

利用者さんは介護保険で「自立」と認定されている方々なので、元気な方が多く、生徒達も「難しいジグソーパズルをやっててすごかった」「難しいぬり絵をやっててすごいと思った」という感想をいただきました。

デイサービス担当の職員と体験学習に参加した生徒さんと記念写真を撮らせてもらいました。

今日の体験をこれからの中学校生活に活かしてもらえたらと思います。(M.I)