1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 江南市市民協働・市民活動推進協議会に出席しました

BLOG

ブログ

未分類

江南市市民協働・市民活動推進協議会に出席しました

9月10日(火)の午前、老人福祉センターで「介護予防担当者会議」があり、出席しました。

地域包括支援センター(北部・中部・南部)、高齢者生きがい課、保健センター、社協が介護予防について定期的に話し合いを行っています。

今日は敬老会での活動報告や11月に開催予定の介護予防普及講演会の内容について、出席機関の情報共有等を行いました。

 

午後からは、上奈良気ままサロンに少しだけお邪魔しました。現在、江南団地自治会が中心となってふれあいサロンの取り組みに向けた話し合いを行っていますが、実際のサロンの様子を見学したいということで、5名の方が上奈良サロンに見学に来られました。

今日の企画は市政よもやま塾として、広域ごみ処理施設建設対策室より、新ごみ処理施設についての説明会でした。始めにサロンの代表者よりあいさつがありました。

その後、市の職員の方より説明が行われました。2時から会議があったため途中で失礼しましたが、今日のサロンも多くの方々が参加されていました。

 

午後2時より、市民協働ステーション(地域情報センター)で「第11回江南市市民協働・市民活動推進協議会」に出席しました。

今日の会議は10月21日(月)に開催する「NPO・ボランティア講座」の企画内容の話し合いや、「地域まちづくり補助金事業」について、意見交換を行いました。

江南市市民協働・市民活動推進協議会は市内で活動しているNPOの方や公募市民、学識経験者、社協等で構成されています。この会議は議論しながら形を作っていく形式なので、気づけば3時間を過ぎることもあります。

会議の途中、「NPO・ボランティア講座」で行うワークショップを実際に体験してみようということで、急遽、私がファシリテーターを行うことになりました。NPO・ボランティア講座の参加者の気持ちや運営する側のことを理解することができました。

今日は1日があっという間に過ぎてしまいましたが、たくさんの方と会ってお話ができたことがとても良かったと感じる1日となりました。(M.I)