1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 古知野高校(生活文化科)×くるみの里のコラボ活動

BLOG

ブログ

未分類

古知野高校(生活文化科)×くるみの里のコラボ活動

7月21日(火)、古知野高校生活文化科(家庭科)の学校家庭クラブとして、古知野高校1年生2名がくるみの里とのコラボ活動として、市役所での販売活動に参加しました。

古知野高校生活文化科の学校家庭クラブとは、今年度から1年生40名が2年間、学校で学ぶだけでなく、地域をフィールドにボランティア体験等を通じて学び、家庭科教育として「生きる力」を身につけるための取り組みです。

江南市社協は学校家庭クラブをサポートするために、「地域×福祉×家庭科×高校生」をテーマに4月から先生方と打ち合わせしながら、ワークショップを進めてきました。1年目はくるみの里(障害福祉サービス事業所)とコラボレーションし、ボランティア体験を通じて、高校生のできること探しと実践を目指しています。

今日からコラボ活動として、くるみの里の活動にボランティア体験が始まりました。

DSC_0471

DSC_0471

とっても元気な自己紹介で、利用者のみなさんからの印象もgood!でした。

DSC_0474

DSC_0474

市役所で販売する、今日の朝採れたての野菜の説明を聞きました。バジルやモロヘイヤ等、どのようにして食べると美味しいかを聞き、家庭科の学習としてもgoodですね。

DSC_0476

DSC_0476

私自身、お昼過ぎに市役所の販売場所に行って頑張っている様子を見てきました。生徒さんや利用者さんのおススメ商品を持って記念写真♪すべて購入させていただきました(笑)

今日から始まったコラボ活動も夏休みの間に40名すべての生徒さんがくるみの里で活動します。

時間ができたときは、生徒さんの活動を応援しにくるみの里へお邪魔したいと思います。

頑張れ~生徒!、頑張れ~自分(笑) (M.I)