1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. ふじの木園の利用者と一緒にボッチャを行いました

BLOG

ブログ

未分類

ふじの木園の利用者と一緒にボッチャを行いました

8月6日(木)の午前、市役所にて高齢者生きがい課の方と打ち合わせを行いました。介護保険制度の新しい総合事業の実施に向けて、ふれあい・いきいきサロン事業の現状説明や今後の方向性を話し合いながら、中身の濃い意見交換ができました。

1階ロビーに降りると、しらゆり・ワーク(障害福祉サービス事業所)の販売を行っていたので立ち寄りました。毎週木曜日の午前10時頃から12時過ぎまで販売をしているそうです。

DSC_0306 DSC_0305

今日はしらゆり・ワークの利用者の方々が作られたクッキーや生活用品、質の良い乾物を販売していました。

DSC_0482

DSC_0482

いつものように、お店の販売を担当している利用者の方々におススメ商品を伺いました。ドライフルーツ&くるみのマフィン、ココア&カレンズのスコーン、カレーと乾麺がおススメだったので、購入したらサービスでアクリルたわしをプレゼントしてくれました。洗剤なしでお皿等の洗い物ができるので重宝するんですよね♪

 

午後からはふじの木園に行き、利用者の方々と一緒に「ボッチャ」を行いました。ボッチャは障害者スポーツの一つで、パラリンピックの正式種目ですが、誰もが参加できるスポーツです。

DSC_0483

DSC_0483

簡単そうなスポーツに見えますが、奥深いスポーツです。青・赤のボールを的(白色)に近づけること自体がなかなか難しいのですね。ふじの木園にボッチャを紹介して十数年、利用者の方は本当に上手になりました。

私がふじの木園に行くといつも大歓迎されます。もちろん私以外の方も大歓迎されること間違いありません(笑)。古知野高校から実習生が4名いたのですが、一緒に盛り上がってました。

とはいえ、久しぶりにボッチャに参加したのですが、顔見知りの利用者の方から「なんでずっと来なかったのー」と笑いながら、怒られながら、おしりを叩かれましたが(笑)。 (M.I)