1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 認知症キャラバンメイト定例会に参加しました

BLOG

ブログ

未分類

認知症キャラバンメイト定例会に参加しました

8月21日(金)の午後、福祉センターにて「認知症キャラバンメイト定例会」に参加しました。

認知症キャラバンメイトとは、市民向けに行う「認知症サポーター養成講座」の講師として活動する方のことです。

今日は2か月に1回の定例会で、サポーター講座の実施報告、今後の依頼状況と派遣調整、講座プログラムの寸劇のシナリオについて話し合いました。

DSC_0532

DSC_0532

キャラバンメイトは地域包括支援センター職員、行政、社協の他に、家族会、ボランティア、ケアマネージャーの方も活動しています。寸劇シナリオでは、認知症の方の徘徊場面に遭遇したときにどのような対応をするかをポイントにご意見をいただきました。また小学生向けの寸劇も再度確認しました。

9月、10月と依頼があり、早速このシナリオで劇ができそうです。認知症を正しく理解することも大事ですが、対応方法や本人や家族の状況も理解が深まるような講座をキャラバンメイトのみなさんと一緒に作っていければと思います。(M.I)