1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 地域福祉推進セミナーを開催しました

BLOG

ブログ

未分類

地域福祉推進セミナーを開催しました

4月22日(日)の午後1時30分~4時、江南市民体育会館にて、「平成24年度江南市社会福祉協議会地域福祉推進セミナー」を開催しました。

セミナーの内容は「精神障がい者の地域の居場所づくりフォーラム」を行いました。

このフォーラムは精神障がい者のこころの居場所としてのフリースペースが平成20年4月に立ち上がり、その名称をハートフレンズとみんなで決めて、200回を迎えたことを記念して開催したものです。

第1部の基調講演は健康科学大学准教授の三橋真人先生に「精神障がい者における地域の居場所の必要性 ~ハートフレンズ200回を振り返って~」をテーマにご講演いただきました。

第2部は対談として、「真人の部屋」として、三橋先生がコーディネーター(MC!?)としてハートフレンズ関係者と対談を行いました。

ハートフレンズは三橋先生が代表ですが、ハートフレンズ運営委員会関係者として、藤花会(家族会)、精神保健福祉ボラグループ「あい・愛」、しらゆり・ワーク、江南市福祉課、江南保健所、江南市社協、そしてこの対談には、フリースペースの場所を提供してくれている「愛栄通商店街」の方、ハートフレンズに来られている方にも登壇していただき、大変盛り上がりました。

毎週金曜日にこつこつハートフレンズを開催し、200回を迎えましたが、フォーラムを通じて居場所の必要性を再認識するとともに、ハートフレンズがこれからも続いていけるように、関係者一同、また一丸となりました。

当日は雨だったため、参加者がどれだけ来るのか心配でしたが、125名の参加がありました。

ご来場いただきました方々、本当にありがとうございました。

受付は「あい・愛」のボランティアの方々が温かく参加者を迎えてくださいました。

 

 

 

 

基調講演では三橋先生がわかりやすい内容でご講演いただきました。

 

 

 

 

講師の三橋先生

 

 

 

 

対談ではアットホームな雰囲気で行うことができました。

ハートフレンズに参加している当事者の方の言葉がとても心に染みました。

 

 

 

当日は要約筆記サークル藤の方々にご協力いただきました。ありがとうございました。