1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 災害時要援護者リストマップ委員会に参加しました

BLOG

ブログ

未分類

災害時要援護者リストマップ委員会に参加しました

6月7日(木)の午前、江南市民生児童委員協議会(江南市民協)の災害時要援護者リストマップ作成委員会に参加しました。

江南市民協は、平成19年度から災害時要援護者リストマップ作成に取り組んでいます。このリストマップは、災害時に支援が必要な方の個票を作成し、住宅マップに書き込んで、安否確認や支援につなげていくといった、民生委員さんが力を入れて取り組まれています。

今日は、各地区民協(古知野第1地区、古知野第2地区、布袋地区、宮田地区、草井地区、藤ヶ丘地区)のリストマップ委員会担当である民生委員さん16名が参加し、話し合いが行われました。

個票の形式の検討を進めていく中で、日頃の民生委員さんの活動状況や地域の実情等の話もあり、災害時において、このリストマップの必要性を再確認することができました。

この委員会は定期的に開催され、年度ごとのリストマップ更新の活動につながっていきます。

江南市社協も随時この委員会に参加し、情報共有をしていきたいと思います。(M.I)