1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 点訳講習会が終了しました

BLOG

ブログ

未分類

点訳講習会が終了しました

7月4日(水)の午後、点訳ボランティアたまづさ会による点訳講習会が開催されました。今日で8回目を数え、最終回を迎えることができました。

今日の点訳講習会の内容は、視覚障がい者の安藤正太郎さんをお招きし、お話を伺ったり、交流会を行いました。

安藤正太郎さんを囲んで、お話を伺いました。安藤さんは点字を読み、必要な情報を得ています。点字の必要性や点訳ボランティアたまづさ会とのつながり等のお話がありました。

安藤さんのお話をたまづさ会の会員の方々も一緒にお聞きしていました。点訳活動されているみなさんも、当事者のお話を聞く機会はとても大事なのですね。

 

点訳講習会は5月から始まり、毎週水曜日の開催で8回行いましたが、たまづさ会のみなさんは本当にお疲れ様でした。

実習生も参加する機会を作っていただき、大変な貴重な時間だったと思います。

たまづさ会の会員の方々は、ほぼ毎日、老人福祉センターでお見かけします。点訳の校正を会員同士で確認したり、点訳物をプリンタで打ち出ししたり、点訳されたものを必要とされている視覚障がい者の方々のために、地道な活動をされています。

みなさんの日常生活のまわりにも「点字」はいっぱいあります。洗濯機のスイッチ周辺、缶ビール、エレベーター等、普段は気づかないところも、意識して探してみると意外とあるのですね。ぜひ一度探していただければと思います。(M.I)