ホーム > 新着情報

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業でお悩みの方へ(緊急小口資金等の貸付相談) 2020年9月15日

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、生活福祉資金貸付制度では、貸付の対象世帯を低所得世帯以外に拡大し、休業や失業等により生活資金でお悩みの方々に向けた緊急小口資金等の特例貸付を実施しています。

※この度、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、受付期間を、9月末まで延長します。
【受付期間】 令和2年3月25日(水)~9月末まで

【受付時間】 月曜日から金曜日 9:00~12:00、13:00~16:00(土日祝は休み)

【受付場所】 江南市老人福祉センター 1階窓口にお越しください

 ※相談については、電話連絡により予約していただき、指定の時間にお越しください。

【必要書類】 以下のとおり
(1)住民票
(2)本人確認が取れる身分証、通帳又はキャッシュカードの写し
(3)新型コロナウイルス感染症が原因による収入減が分かる書類 ※令和2年1月以降の給与明細、通帳の写し等

【ご来所される方へのお願い】
・37.5℃以上の発熱がある方や咳等、体調の悪い方は、ご来所になる前に必ずご連絡ください。
・ご世帯員の中に新型コロナウイルス感染症の罹患者、または、罹患者との濃厚接触の可能性がある方につきましても、ご来所になる前に必ずご連絡ください。
・受付窓口にて、感染予防の観点より、検温とアルコール消毒をお願いしています。

【そ の 他】
(1)相談内容によっては貸付に至らない場合がございますので予めご了承ください。
(2)相談については、電話連絡により予約していただき、指定の時間にお越しください。
(3)緊急貸付の詳細は、一時的な資金の緊急貸付に関するご案内(チラシ)をご覧ください。


【問 合 先】
社会福祉法人 江南市社会福祉協議会
住所:江南市古知野町宮裏121番地(老人福祉センター内)
電話番号:0587-53-8851

株式会社東海理化様よりフェイスシールド200枚をご寄付いただきました 2020年8月19日

株式会社東海理化様より、新型コロナウィルス感染拡大防止のためのフェイスシールド200枚をご寄付いただきました。

株式会社東海理化は、丹羽郡大口町に本社を置く大手自動車部品メーカーです。自動車用各種スイッチ、キーロック、シートベルト等の自動車の要となる部品を製造しています。

その技術を活用して、多くの部署が一丸となって感染予防対策に向けて、飛沫感染を防ぐ「フェイスシールド」の制作を開始しています。

今後は、活動を行うボランティアグループや現場で奮闘する職員等に対して有効に活用していきたいと思います。ありがとうございました。

※「フェイスシールド」開封については、ブログで紹介していきます

自宅でできる! シェイクアウト訓練を実施します! 2020年8月14日

シェイクアウト訓練の目的は、

① ふだん生活している場所の防災対策を見直す機会。

② 実際に地震が発生した時の行動を考えるきっかけ。

になります。訓練後のふりかえる時間がとても大切です。

ご家庭の防災対策をちょっとだけでも、考える時間になればと思います。

ぜひ、自宅でできますので、それぞれの場所で訓練にご参加ください。

赤い羽根子どもと家族の緊急支援全国キャンペーン(第3回助成申請の募集について 2020年8月11日

「赤い羽根 子どもと家族の緊急支援全国キャンペーン」(新型コロナウイルス感染症の影響により日常生活に困難を抱える子どもと家族の支援活動)助成申請の募集を愛知県共同募金会にて実施しています。

 コロナウイルス感染拡大及び緊急事態宣言の影響を受け、今後、増加が予想される子どもと家族をめぐる生活課題を解決する団体の活動を支援するため実施しています。

詳細については、愛知県共同募金会ホームページでご確認の上、ご活用ください。

こども食堂のイラスト 食事をする子供たちのイラスト

 

1.募集期間

【応募締切日】:令和2年8月28日(金)[必着]

 

2.提出先・問合先

【住所】:〒461-0011 名古屋市東区白壁一丁目50番地

     社会福祉法人 愛知県社会福祉協議会

【電話】:052-212ー5528

【FAX】:052-212ー5529

【ホームページ】:http://www.aichi-akaihane.or.jp/

令和3年4月1日採用の職員採用候補者試験の案内 2020年8月1日

江南市社会福祉協議会では、令和3年4月1日付け採用予定の職員候補者試験の受験者を募集しています。

試験区分

(1)事務局職員(一般) ※新卒者等

(2)事務局職員(社会人)

(3)介護支援専門員

受験希望の方は、試験区分ごとに、実施要項、受験申込書、受験票、自己PRシートがありますので、それぞれダウンロードし、内容ご確認のうえ、申し込んでください。

(1)事務局職員(一般)

icon_1r_48令和2年度職員採用候補者試験実施要項(事務局職員・一般)

icon_1r_48受験申込書(事務局職員・一般)

icon_1r_48受験票(事務局職員・一般)

icon_1r_48自己PRシート(事務局職員・一般)

(2)事務局職員(社会人)

icon_1r_48令和2年度職員採用候補者試験実施要項(事務局職員・社会人)

icon_1r_48受験申込書(事務局職員・社会人) (さらに…)

【参加者募集】点訳講習会を開催します! 2020年8月1日

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催延期となっていた「点訳講習会」が9月より講座を再開します。ぜひこの機会に受講してみませんか!

「点訳」は、新聞や本など、私たちが普段読んでいる活字を点字にすることです。点字のことについて視覚障がい者の方を講師に「たまづさ会」がサポートします。一緒に学んでみませんか。

今日は何の日?【世界点字の日】| Season Stock Iroha

【開催日程】

①9月16日(水)、②9月23日(水)、③9月30日(水)

④10月7日(水)、⑤10月14日(水) 全5回

 

【開催時間】

午後1時15分から午後2時45分

 

【開催場所】

老人福祉センター

 

【定  員】

10名(先着順)

 

【参加費】

1,540円(テキスト代)筆記用具を持参してください

 

【実施主体】

点訳ボランティアたまづさ会(社協登録ボランティアグループ)

 

【問合先】

江南市社会福祉協議会(電話:55-5262)

【NEW】 社協だよりを更新しました📣 2020年8月1日

江南市社会福祉協議会が発行している「社協だより」がホームページで更新されました

【8月号の見どころ👀】
❶社協つながりプロジェクト特集(コロナ禍の中での活動取り組み)

❷お家で学ぶ地域のふくし発見🔍

❸布袋中学校生徒会からの車イスの寄贈、マスク寄付BOXの設置など

10読書 カラー文字

 ▲ふむふむ、身近な地域の情報が、読み応えがあるな・・・。

   💡これまでの社協だよりはこちらから閲覧できます!

愛知県子どもの学習支援ボランティアを募集をしています 2020年7月7日

 愛知県社会福祉協議会が、学習支援の場で子どもたちに勉強を教える「学習支援ボランティア」を募集しています。活動を希望される方は、以下をご確認ください。

 ※詳しい活動内容については問合先(愛知県社会福祉協議会)へご確認ください。

【募集対象者】
教職員、教職経験者、大学生、ボランティア実践者、民生委員、児童委員、児童健全育成経験者、スクールソーシャルワーカー経験など

 ※子どもの学習支援に関する経験は問いません。

【募集期間】
 通年

【申込方法】
 ・申込書により、郵送、FAX、電子メールで愛知県社会福祉協議会へ申込み
 ・申込書はこちらからダウンロードできます。

【問合先】
 社会福祉法人 愛知県社会福祉協議会
 住  所:愛知県名古屋市東区白壁1-50
 電話番号:052-212-5502
 メールアドレス:info-@aichivc.jp

 

中日新聞に掲載されました(子どもたちへのお菓子の寄付) 2020年7月4日

令和2年7月4日「 中日新聞」に江南市社会福祉協議会が支援した取り組みが掲載されました。

地域交流スペースみらいの利用中止(延長) 2020年7月2日

 現在、地域交流スペースみらいは、休業や失業等により生活資金でお悩みの方々に向けた「緊急小口資金等の特例貸付」の相談場所として利用しています。

7月末までの会場利用を予定しておりましたが、コロナウイルスの影響により、相談期間が延長となったため、9月末まで利用することがでできない状況です。

※なお、10月以降の会場予約については、通常通り行っていますが、感染症の今後の情勢によっては、利用不可となることも想定されますので、予めご了承ください。

※地域交流スペースみらいについてはこちらをクリック